よくある質問

料金について

お支払い方法について
継続利用プランのお客様

請求書もしくはカード決済になります。
請求書は、お申込みいただいた月の翌月末にお送り致しますので、末日までにお振り込みをお願い致します。
お支払い方法は、年間利用料の一括払いまたは、月々のお支払いからお選びいただけます。

詳細はこちらをご覧ください。

スポット利用プランのお客様

カード決済になります。ご利用する際にカード情報を入力ください。
請求書の発行は行っておりませんので、カード会社からのご利用明細でご確認ください。
請求内容につきましては、ご登録メールアドレス宛にカード決済完了の際にお送りするご案内メールよりご確認いただけます。

料金プランはどのようになっていますか?

1年更新の継続利用プランとスポット利用プランの2種類あります。
詳細はこちらをご覧下さい。

請求書、領収書の発行は行なっていますか?
請求書について

継続利用プランのお客様にのみ請求書を発行させていただいております。
スポット利用プランのお客様については、カード決済のため請求書の発行は行っておりません。
請求書は、お申込み月の翌月10日頃にご登録のメールアドレス宛にお送り致しますので、
末日までにお振り込みをお願い致します。

領収書について

領収書の発行は承っておりません。

  • クレジット決済の場合 ⇒ クレジットカード会社から発行されるご利用明細票
  • 銀行振込の場合 ⇒ 銀行振込の際に金融機関から発行される振込受領票
継続利用プランの料金はいつから発生しますか?
  • お申込み月から利用金額が発生いたします。
  • 原則、お申込み月末締め、翌月末に年間分の料金を請求いたします。
  • ご解約の際は、契約更新日の1ヶ月前までに申し出ていただければ解約とさせていただきます。
    なお、既払いの利用料についての返金はお受けすることができません。
再チェックを依頼する際の料金はいくらですか?
継続利用プランのお客様

再チェックも1契約書と通数カウントに含まれるので、利用上限以内でしたらそのままご利用可能です。

スポット利用プランのお客様

他契約書と変わらず1契約書ごとに1万円(税別)となります。

継続利用プランにおいて、NDA即時チェックはどのようにカウントされますか?

継続利用プランをお使いのお客様は、NDA即時チェックは回数制限や追加費用なしでご利用いただけます。

AI-CONについて

なぜAI-CONは契約書のチェックを行えるのですか?

弁護士の知見を学習したAIが素早くチェックしているからです。

NDA即時チェックと今までの契約書チェックにはどんな違いがありますか?

NDA即時チェックは、トラブルの多発しがちな箇所を重点的にチェックするAI-CONの新機能です。
NDAに限定することで、契約書アップロード後、即時にチェック結果をフィードバックできるようになっています。

NDA以外の即時チェックの対応は予定していますか?

現在は未定です。

今後、変更がある場合はサービスサイト上でお知らせしてまいります。

アカウントの追加は出来ますか?

アカウントの追加は可能となっております。

AI-CONには管理者アカウントとサブアカウントの2種類有ります。管理者アカウントの方はアカウント追加登録からサブアカウントを追加登録できるようになっております。サブアカウントの方はアカウント追加登録機能はご利用出来ません。

※1 管理者アカウント:AI-CONのサービス説明ページから登録したアカウントまたはサブアカウント作成権限を持つアカウント
※2 サブアカウント:管理者アカウントから招待され作成したアカウント

アカウント間における契約書の同期について

管理者アカウントとサブアカウント間の契約書の同期は可能となっております。

管理者アカウントとサブアカウント共に、契約書をチェック依頼する際は「この依頼内容は、同じ企業に所属する他のユーザーには見えないようにする」という文言が表示されます。そこにチェックをしていない契約書が同期されます。そのため誰にも同期したくない契約書は、「この依頼内容は、同じ企業に所属する他のユーザーには見えないようにする」にチェックを行うようお願いいたします。

AI-CONでのチェックに対応している契約書は何ですか?

以下の契約書がAI-CONでのチェックに対応しています。

契約書チェックに対応する契約書は随時追加予定です。

AI-CONでのチェックに対応していない契約書は何ですか?

AI-CONでのチェックに対応していない契約書は以下の通りです。
対応類型は順次増やして参りますので、今しばらくお待ちください。

以下は現在対応していない類型となります。

土地賃貸借
土地の賃貸借契約です。
連帯保証
連帯保証人が、ある債務者の債務を連帯して保証する契約です。
和解
当事者間で紛争が生じた際の和解内容を記載したものです。
共同研究
共同研究をする際の取り決めをまとめたものです。
雇用
労働者が労働に従事して、使用者がそれに対して報酬を支払う契約です。
誓約書
誓約書とは、当事者双方が合意する覚書とは異なり、当事者の一方のみが他方当事者に差し入れるものです。
三当事者以上の契約
契約を結ぶ当事者が3社(名)以上となっている契約です。
株式譲渡
株式を譲渡する際の取り決めをまとめたものです。
解約合意書
契約を終了させることを合意または確認するものです。
FC(フランチャイズ)契約
フランチャイズ本部が加盟店に対し、商標の使用権や、商品の販売権、ノウハウを提供し、その対価として加盟店からロイヤリティなど対価を得る契約です。
準拠法
準拠法が日本法以外の契約書は対応しておりません。
契約書中の準拠法の条文(契約書の最後の方に記載されています。)が「日本」以外の国になっていないか確認の上アップロードしてください。

※次回ご利用の際は準拠法が日本法の契約書をアップロードしてください。

個人情報保護の覚書
個人情報の取扱いに関する契約書、覚書です。
取り扱う情報が個人情報に限定されない秘密保持契約(覚書)は対応類型ですが、個人情報のみを取り扱う場合は対応類型外です。

下記は条件次第で契約書チェックできる可能性があります。

覚書
覚書とは、当事者双方の合意事項を書面にするときに使うものです。
契約書を補足・変更するための合意文書のタイトルとして使用されることもあります。
対処法:
覚書の内容が対応している契約類型である場合には判定できます。
個別契約
基本契約(原契約)に基づき、反復して締結される個々の取引契約です。
対処法:
基本契約(原契約)とつなげてアップロードしてください。
複数・複合契約
2つ以上の複数の契約が混合した契約です。
対処法:
混合の程度により判定できることがあります。
アップロードに対応している契約書のデータ形式は何ですか?

基本的には「.pdf」、「.doc」、「.docx」のデータ形式に対応しております。
例外として下記の形態の契約書は「.pdf」、「.doc」、「.docx」形式であってもアップロードに対応していないのでご注意ください。

【対応不可】

画像データとなっているPDF
PDFデータであっても、元データが画像の場合はシステムで読み込むことができません。

コピーアンドペーストができないデータは原則として画像データに該当します。
例)OCR機能のないマルチコピー機で作成したPDF、カメラやスマホで撮った画像をPDFに変換したもの

対処法:
Wordデータがあればそのままアップロードしてください。または、Wordのエクスポート機能を使って作成したPDFを再度アップロードしてください。紙の契約書しかない場合は、OCR機能のあるマルチコピー機でPDFを作成してください。
2段組み
1ページを2列以上の列に分けて文字や図などを記入した文章はシステムで正確に読み込むことができません。
対処法:
段組みについてはMicrosoftWordを利用して解除(1段組化)してから再度アップロードしてください。
表形式
行と列で配列されたデータや文章(表)はシステムで正確に読み込むことができません。
対処法:
表を削除して再度アップロードしてください。
目次
目次のある契約書
対処法:
目次を削除して再度アップロードしてください。
署名欄が冒頭にあるもの
契約当事者の住所や会社名等の記載・押印欄が契約書の冒頭に来ているものは対応しておりません。
対処法:
署名欄を削除して再度アップロードしてください。
修正履歴付き
修正履歴付きの契約書は正確な契約書チェックが困難であるため、対応しておりません。
対処法:
次回ご利用の際は修正履歴を承諾した上でアップロードしてください。
契約書がアップロードされなかった場合はどうなりますか?

AI-CON非対応の契約類型、又は画像データなど非対応のデータ形式をアップロードされた場合、対応不可で却下となる場合があります。ただし、却下された契約書は、利用分としてカウントされません。

契約書のチェック依頼が却下となった場合、利用可能件数にはカウントされますか?

チェック依頼が却下となった場合は、利用可能件数にはカウントされませんのでご安心ください。
この際、新たに利用可能件数が付与されるわけではなく、チェック依頼の際の通数カウントが無効となりますのでご注意ください。

AI-CONの推奨ブラウザと推奨機種はどうなっていますか?

AI-CONでは下記のブラウザを推奨しております。
以下のブラウザの最新バージョンをご利用ください。

PCからの利用 スマートフォン・タブレット端末からの利用

動作はしますが、保証しておりません。PCからのご利用を推奨しております。

フィーチャーフォンの利用

推奨しておりません。

即時チェックについて

NDA(秘密保持契約)のトラブル多発項目はどのようになっていますか?

現在、以下の項目がNDA(即時チェック)のトラブル多発項目となっています。

秘密情報の定義(情報の内容)
秘密情報となる情報の範囲を、情報の内容(一切の情報/営業上又は技術上の情報など)の観点から決める条項です。
秘密情報の定義(開示の方法)
秘密情報となる情報の範囲を、情報の開示方法(秘密情報であることの明示の要否、開示する際の媒体の形式など)の観点から決める条項です。
知り得た情報の取扱い
実際には開示されていなくとも、受領者が知る可能性があった情報を秘密情報に含め、秘密保持義務の対象とする条項です。
第三者への開示禁止の例外(開示範囲)
NDAの主要な義務の1つである開示禁止条項の例外を定める条項であり、誰に対してならば秘密情報を開示してよいかを決める条項です。
第三者に開示する場合に負う義務(責任範囲)
秘密情報を開示した第三者が情報漏えい事故等を起こした場合に、受領者がどこまで責任を負うかを決める条項です。
複製等の禁止
秘密情報の複製が禁止されるか/どういった場合に許されるかを決める条項です。
秘密情報の管理体制
受領者が受け取った秘密情報をどのように管理・保管すべきかを決める条項です。
監査
開示者がどのような手続きを踏めば監査に入ることができるのかを決める規定です。
成果物等に関する権利の取扱い
秘密情報を基に作成された成果物に関して発生する知的財産権等の帰属先を決める条項です。
第三者との間の同種の契約締結・検討
NDAの相手方以外の第三者との間で、同種の取引契約(業務委託契約・投資契約など)の締結やその検討をすることが禁止されるかを決める条項です。
競業避止義務
NDAを締結した相手方と同一又は類似した事業を行うことが禁止されるかを決める条項です。
損害賠償(損害の範囲)
NDA違反を犯し相手方に損害が発生した場合に、どういった種類の損害について賠償義務があるかを決める条項です。
損害賠償(主観的要件の制限)
NDA違反を犯した場合に、過失の有無や程度によって賠償義務の有無を決める条項です。
損害賠償(金額)
損害賠償の具体的金額や、賠償額の上限等を決める条項です。ビジネスジャッジが必要な条項であるため、リスクの判定ではなく、立場に応じたアラートが表示されます。
違約金
NDA違反を犯した場合に相手方に支払うべき金額をあらかじめ決めておく条項です。
契約終了後の秘密保持義務
NDAの契約期間が終了した後も、なお受領者が秘密保持義務を負い続ける期間を決める条項です。

その他の質問

継続利用プラン解約の手続きはどうなっていますか?

契約更新日の1ヶ月前までにお申し出いただければ、解約いただけます。
解約月はサービス利用が可能となっておりますが、翌月からスポット利用プランに変更されますのでご注意ください。

※契約書一覧にアップロードしたデータは保持されますが、テンプレート設定した契約書のデータは削除となります。

退会の手続きはどうなっていますか?

退会される方はこちらからお手続き下さい。

※退会時にアップロードしたデータは削除されますのでご注意ください。

退会後のユーザー再登録について

スポット利用プランにつきましてAI-CONでは、退会後60日間は再度ユーザー登録いただくことはできません。
もし、60日以内の再登録が発覚した場合にはアカウントを停止させていただくことがございますので、ご注意ください。

本サービスと弁護士法等について