お知らせ:7月2日よりスポット利用プランのみ、初回契約書を1通無料で対応しております。ぜひご利用ください。

AI-CON

AI-CONとは?

契約リスク判定サービス

安心して契約を結べる体験を。

専門性が高く、難易度に比例してコストが高かったLegal Serviceを身近にし、
契約書レビューをより正確に早く安価で行います。
契約書をアップロードして待つだけで契約リスクが判定され負担が大きく軽減します。

安心して契約を結べる体験を。

徹底した契約書の分析でリスクを顕在化

GVA LAW OFFICE

1000社を超えるベンチャー企業をサポートしてきたGVA法律事務所だからこそ実現した契約書類型ごとの分析ロジック。現在では業務委託契約やアドバイザリー契約、投資契約など31種類にも及びます。

対応契約書

秘密保持契約(NDA)、人材紹介契約、職業紹介契約、業務委託契約、コンテンツ制作契約、原稿作成委託契約、動画制作委託契約、映像制作委託契約、SaaS利用規約、ライセンス契約、使用許諾契約、販売店契約、販売代理店契約、販売取次店契約、サイト制作契約、アプリ開発契約、システム開発契約、ソフトウェア制作委託契約、アプリ開発委託契約、ウェブサイト制作委託契約、システム保守(運用)契約、ゲーム運営委託契約、顧問契約、アドバイザリー契約、コンサルティング契約、広告代理店契約、広告運用契約、広告配信委託契約、製造委託契約、賃貸借契約(事業用)、投資契約。

AI-CONが提供する3つの価値

AI-CONはAIによる統計データに基づいたリスク分析と弁護士ならではの知見を組み合わせ、
潜在化しているリスクを明らかにします。
なお契約書レビューの最終判断は弁護士が行っています。

1.自分では気づかないリスクを顕在化

すべての管理業務担当者が法律のスペシャリストというわけではありません。しかしAI-CONを使えば誰しもが法律のスペシャリストからフィードバックを容易に受けることが可能となります。訴訟になれば、資金力が低く、法務対策に力を割くことができない会社が非常に不利になります。スタートアップの場合、資金調達・IPOに影響することがあります。会社・社員を守るためにも契約書のリスク回避はとても重要です。

2.事業&業務スピードの向上

スタートアップや中小企業で法務担当を専任で置くことはなかなか難しいことだと思います。AI-CONでは契約書をアップロードするだけで、1営業日以内に修正例付きのフィードバックを受け取ることが出来ます。今までよりも取引スピードがアップし修正に悩んでいた時間を削減することが出来ます。

3.契約書業務ならではの作業負荷を軽減

契約書業務は一つの判断が会社の経営に影響することもあり、その作業負荷は計り知れません。また、他業務と兼任している場合は考える時間を作るのも大変だと思います。しかしAI-CONなら法律のスペシャリストから問題のある箇所だけでなく契約内容について修正例付きのフィードバックを受けとることが出来るので、考える負担を軽減することが可能です。

※月額プランをご利用希望の方はアカウント登録後にお申込みをお願いいたします。