資料ダウンロード 無料アカウント登録

契約書類型一覧と利用ケース

どのような状況時に、何の契約書が必要かを利用ケースを想定して説明しています。

受発注の関係とよく使われる契約書のタイプ

契約書の類型と利用ケース

  • 発注する側
    受注する側

    秘密保持契約(NDA)

    企業・業種を問わず、最も多く締結されている契約書です。

    取引を検討する段階で、必要な情報を安心してやりとりできるようにするために締結する契約です。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    機密保持契約書、秘密保持誓約書、秘密保持合意書、秘密保持に関する誓約書、機密情報保持に関する契約書
  • 発注する側
    受注する側

    一般業務委託契約

    「誰かに、何かを、頼む」時に取り交わす契約書で、企業・業種を問わず、幅広く活用されている契約書です。

    NDA(秘密保持契約)に次いで、頻繁に取り交わされている契約類型で、「業務委託契約書」以外にも様々な契約書名が使われています。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    基本契約書(請負)、基本契約書(準委任)、システム/ソフトウェア基本契約書、システム/ソフトウェア開発基本契約書、システム/ソフトウェア開発委託契約書、システム/ソフトウェア開発請負契約書、システム/ソフトウェア開発業務委託基本契約書、システム/ソフトウェアに関する覚書
  • 発注する側
    受注する側

    システム開発契約

    事業会社が、開発会社のひな形を受け取るケースが多いです。

    システム開契約は、システムの開発業務の全部又は一部を外部に委託する際に締結する契約です。
    業務内容は要件定義からテスト工程まで様々ですが、いずれもシステム/アプリケーション開発工程の一部である場合には、この契約類型に分類されます。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    基本契約書(請負)、基本契約書(準委任)、システム/ソフトウェア基本契約書、システム/ソフトウェア開発基本契約書、システム/ソフトウェア開発委託契約書、システム/ソフトウェア開発請負契約書、システム/ソフトウェア開発業務委託基本契約書、システム/ソフトウェアに関する覚書
  • 発注する側
    受注する側

    システム運用保守契約

    事業会社が、システム開発会社のひな形を受け取るケースが多いです。

    システム保守契約は、システムの保守又は運用業務を委託し、これに対して報酬を支払う取引を行う際に締結される契約です。保守・運用業務の内容は、システムの監視からバグの修正対応、問い合わせサポートまで様々ですが、既に出来上がったシステムの保守・運用のための契約は、当該契約類型に分類されます。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    保守契約、保守基本契約書、保守業務受託契約書、○○システム保守契約書、○○システム保守委託個別契約書、○○システム運用支援業務委託契約書、○○システム保守サービス委託契約書、○○ソフトウェア保守契約書/契約条項、○○ホームページ保守契約書、○○ウェブサイト運用保守業務委託契約書
  • 発注する側
    受注する側

    コンテンツ制作契約

    事業会社が、コンテンツ制作会社のひな形を受け取るケースが多いです。

    コンテンツ制作契約は、委託業務がコンテンツの作成であり、この対価として報酬を支払う取引を行う際に締結される契約です。コンテンツの内容は、イラスト、音源、3Dデザイン、文章など多種多様ですが、表現物の作成を内容とする契約がこの契約類型にあたります。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    コンテンツ(映像、音声、ライティング、アニメーション等)制作に関する契約書、コンテンツ制作業務委託契約書、コンテンツ作成業務等に関する業務委託契約書、請負基本契約書
  • 発注する側
    受注する側

    ライセンス契約

    事業会社が、ライセンス元のひな形を受け取るケースが多いです。

    ライセンス契約は、ライセンスの対象である知的財産権(特許等)についてその実施や利用を許諾し、これに対し対価を支払う取引を行う際に締結される契約です。ライセンスの対象となる知的財産権は様々ですが、特許権、著作権、商標権、意匠権等において活用されることが多く、AI-CONでは、これらのすべてが判定可能です。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    ライセンス契約、ソフトウェア使用許諾契約書、コンテンツ提供に関する覚書、商品化権使用/著作物利用許諾契約書、○○使用許諾契約書、利用及び再配布許諾契約書、特許実施許諾契約書、イラスト/キャラクター利用許諾契約書
  • 発注する側
    受注する側

    オフィス賃貸借契約

    企業がオフィスを引っ越す際、家主のひな形を受け取るケースが多いです。

    オフィス賃貸借契約とは、事業用建物を賃借する際に締結される契約です。
    ※AI-CONでは「事業用建物」の賃貸借契約のみ対応しており、「土地」や「居住目的」での建物賃貸借契約は、現在対応しておりません。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    転貸借契約書、不動産賃貸借契約書、オフィス/建物/倉庫賃貸借契約書、店舗/貸室/事業用賃貸借契約書
  • 発注する側
    受注する側

    SaaS利用規約

    企業がWebサービスを導入する際、サービス事業者の利用規約を確認するケースが多いです

    SaaS(Software as a Service)利用規約は、インターネットを介して提供されるソフトウェアを利用する際に締結される契約です。一般的に多数のユーザーに対し一律の内容で締結されることが想定されている契約です。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    ○○利用約款、○○サービス利用規約、○○利用契約書に関する覚書
  • 発注する側
    受注する側

    コンサル・アドバイザリー契約

    事業会社が、コンサルティング会社のひな形を受け取るケースが多いです。

    コンサルティング・アドバイザリー契約は、外部の知見等を自社に活用するための業務を委託する場合に締結されます。外部顧問契約など、広く受託者の知見の提供が業務内容となっている契約は、この契約類型に含まれます。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    アドバイザリー契約書、コンサルティング業務契約書、コンサルティング業務委託契約書
  • 発注する側
    受注する側

    売買契約

    事業会社が、大口の仕入れを行うに、先方のひな形を受け取るケースが多いです。

    売買契約は、商品を売ったり買ったりする際に締結される契約です。売買契約といっても多様なものがあり、AI-CON上では、以下の売買契約のすべてが判定可能です。
    ・ごく普通の1回の売買
    ・同一の商品について一定期間の間継続的に売り買いを行う継続的売買
    ・商品をつくる過程も入った製造物供給契約
    ※不動産売買契約は含まれておりません。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    販売/売買/購買/商品取引基本契約書、商品/物品売買基本契約書、商取引基本契約書、○○取引基本契約書、○○売買に関する契約書
  • 発注する側
    受注する側

    人材紹介契約

    事業会社が、紹介会社のひな形を受け取るケースが多いです。

    人材紹介契約は、人材紹介という業務を委託し、紹介先企業と紹介された労働者が雇用契約等を締結したことを条件として、これに対し手数料・報酬を支払う類型の取引を行う際に締結される契約です。
    ※派遣契約は、派遣される人が派遣元企業と雇用契約を結んでいるのに対して、人材紹介契約はそのような関係になく、単に人材を紹介するのみであり、紹介先企業と労働者との間で雇用契約が締結される点で異なります。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    有料職業紹介契約書、人材紹介基本契約書、人材コンサルティング契約書、業務委託契約書
  • 発注する側
    受注する側

    販売代理・取次店契約

    事業会社が、販売会社・営業会社のひな形をチェックするケースが多いです

    販売(代理)店・販売取次店契約は、メーカーが販売網拡大を狙い、商品やサービスの販売代行や見込み顧客の紹介などを委託し、これに対し手数料を支払う取引を行う際に締結される契約です。販売店契約、販売代理店契約・販売取次店契約は、それぞれ法的には異なる契約内容となりますが、AI-CONではこれらすべてが判定可能です。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    販売契約書、販売店契約書、紹介契約書、代理店契約書、代理店基本契約書、販売代理店契約書、リセラー契約書、業務委託契約書、取引基本契約書、販売に関する覚書、紹介に関する覚書、取次パートナー契約書、ビジネスパートナー契約書、顧客紹介業務委託契約書
  • 発注する側
    受注する側

    投資契約

    ベンチャーが、VCから提示されたひな形をチェックするケースが多いです。

    投資契約は、株式発行による増資を行う際に、投資家・会社・経営株主との間で締結される契約です。投資契約書といっても、株式発行条件等について定める「引受契約(投資契約)」と、主に投資実行後のガバナンス確保・Exit時の権利義務を確定させるために全株主が契約当事者となる「株主間契約」という二つに大別できます(両者を統一的に規定しているものもあります)。
    ※AI-CONでは、普通株かつ1億円未満の投資を想定して判定が行われます。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    投資契約書、資本提携契約書、株主間契約書、株式引受契約書
  • 発注する側
    受注する側

    製造委託契約

    事業会社が、委託先企業のひな形を受け取るケースが多いです。

    製造委託契約は、物等の製造を委託し、これに対し報酬を支払う取引を行う際に締結される契約です。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    取引基本契約書、製造委託基本契約書、OEM基本契約
  • 発注する側
    受注する側

    広告代理店契約

    広告主が、広告代理店のひな形を受け取るケースが多いです。

    広告代理店契約は、広告主が広告活動業務を広告代理店等に委託し、これに対し広告主が報酬を支払う類型の取引を行う際に締結される契約です。広告運用契約は、広告主が広告運用会社に広告効果を高めるための運用を委託し、これに対して報酬を支払う取引を行う際に締結される契約です。
    広告活動は、広告物の制作も含まれ、またアフィリエイト広告、ディスプレイ広告と多種多様なものがあります。
    ※規約形式の広告運用・代理店契約は現在対応しておりません。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    広告出稿サービス利用規約、広告代理店契約書、広告配信委託契約書、広告取引基本約款、広告運用契約書、広告業務委託基本契約書、広告掲載/取扱基本契約書、アフィリエイト提携契約書
  • 発注する側
    受注する側

    工事請負契約

    発注者が、元請けのひな形を受け取るケースが多いです。

    工事請負契約とは、受注者(※元請に限る)が建設工事の完成を約束し、発注者がその工事の完成に対する報酬を支払うことを約束する契約です。このうち、発注者と受注者(※元請けに限る)との間の契約にのみ対応しています。
    ※AI-CONが対応している工事請負契約は、発注者と受注者(元請け)との間の契約に限られます。これ以降の元請け→下請け、3次請負、4次請負等の契約は現在対応しておりません。

    取り交わされる契約書タイトルの例
    工事/建築請負契約書、工事/建築請負契約約款、工事/建築請負基本契約書

契約書を取扱う機会がある方
は、
まずは AI-CON を
ご体験ください

契約書作成も支援

AI-CON シリーズ「AI-CONドラフト」
では、
契約書のドラフト(ひな形)を
ご提供しています

画像
AIで新規
自動作成
可能
AIで新規
自動作成
AIで新規
自動作成
可能
契約書のひな形ダウンロード

サービス資料を無料配布中

AI-CON でできること、機能、料金表

ど、
詳細な資料を無料でダウンロー

できます

画像
資料ダウンロード

ワンコインチェック 1通無料 !!

通常1通500円(税別)のワンコイン
チェックが

新規アカウント作成で
1通無料で利用できます

画像
現在は
NDAのみ
対応
無料で試す

リーガルサービスを身近にする「AI-CON」シリーズ

  • AI-CON ドラフト

    契約書のひな形ダウンロード・
    AI による自動作成

  • AI-CON 登記

    最短15分で登記書類を
    オンライン自動作成

  • 良い契約 by AI-CON

    様々な立場の方に役立つ契約に
    関する事を発信中

エンタープライズ向け
「AI-CON Pro」

自社専用に最適化できる、AI 契約法務サ
ービスで法務経営の時代を創る

AI-CON(アイコン)という名前、はAI(人工知能)と
Contract(契約書)を合体させた造語です。
AI-CON は、AI により契約業務を効率化・自動化すること
で、契約業務をより正確に早く安価で行うことを
実現します。